<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 雑記 | main | カウプレ頂きました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
シアへーゼル
シアへーゼル石けん

今回は1kgバッチで2つに分けてピンククレイを入れてみました。
1回で2度おいしい、というやつですね。
クレイを使うのははじめてなので
マーブルではなく、そのものを楽しむことにしました。

へーゼル・・・570g
ココナツ・・・150g
パーム・・・150g(だけど3グラム多かった)
シアバタ−・・・50g
キャスター・・・80g(だけど恐ろしい失敗6グラム多かった・・・)

NaOH・・・130
WATER・・・350
ピンククレイ・・・小さじ1

26日に作成、28日に型だし。
型だしはタッパ−類のおかげか
するっといったのですがカットはダメでした。
かなりのやわやわでした。椿&シルク、緑茶マルセイユ並でした。
型出し後、何日かおけばいいのだろうけど
明日からチビが休みなのでなんとなく気忙しくて・・・
ピンククレイの色はよく色がでていていい感じ。

とりあえずゴールデンウィークに入るのでぐるぐるはしばらくお休み。
型出し&カット待ちもこれで終わったので
今度は再来週から何作ろうか考えようかな。

| NATURALS(SOAP) | 22:40 | comments(12) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:40 | - | - |
Comments
うふー、私の初期もカットはこんな感じ(笑)。
中がクリームみたいなのに、なんで皆さんあんな綺麗に切れるんだ??と思ってました。
でもぐっと我慢して待つと、すごく美しい切り口で作れますよ。
忙しければ、数週間カットしないでおいたっていいんです。
乾燥は少し遅れるかもしれませんが、それはそれはぴしーっと切れますんで一度お試しあれ!
| kumio | 2005/04/28 4:29 PM |
そうそう、ほんと中はクリームみたいでした!
やはり我慢が必要なんですね。
数週間カットしないでもいいんですね〜。
固くなりすぎてカットできないかと思ってました。
次こそは、ちょっと我慢して美しい切り口目指します。
| らいと | 2005/04/28 6:30 PM |
ココナツ100%とか、ハードてんこ盛りじゃなければ何年経っても切れますから大丈夫!(笑)
むしろ、古いバッチをカットしたら、まだ中が生チョコみたいなんで驚いたこともありますよー。
| kumio | 2005/04/29 2:21 AM |
そうですね、ハードオイルの配合が多いと大変かもしれないですが、そんなに高配合にしたことないから大丈夫ですね。
古いバッチでも生チョコみたいってすごいですね〜。
でもそれならキレイに切れそう。
試してみま〜す。
| らいと | 2005/04/29 8:07 AM |
どうでもいいことなんですが、↑の

>マーブルではなくそのものを楽しむことにしました。

のくだりがどうしても

>マーブルで「はなくそ」のものを楽しむことにしました。

と区切って読んでしまって毎回びっくりするのは私だけでしょうか(笑)。
バカですみません。。。(^^;)
| kumio | 2005/04/29 10:17 AM |
ふふふ(笑)
わたしには思いもつかなかった区切り方で読まれたんですね。
確かに読めなくもありませんねぇ・・・
ちょっと句読点入れてみます。
| らいと | 2005/04/29 3:05 PM |
いつもアホなことばっか考えてるからそう見えてくるのかも(汗)。

そうそう、コスパといえば思うんですが、最初って数こなして早く色んな石けん作りたいし、作るのも楽しいんですよね。
コスパ面を考えると、万が一失敗しても諦めつくよう500gバッチとかで作っていってはどうでしょう?
私も初期はでかバッチが多かったんですが、いつまで経っても在庫が残るわ、上手くなってくると初期バッチは人に差し上げられなくなってくるわで困りました。
冒険&コスパ面からも、小さめバッチで色々作ると便利ですよー。
かといって、初心者さんにはあまり500g以下で作るのはオススメしません(品質が安定しにくいし、アルカリの誤差なども多くなってきますから)。
なので500gは手ごろサイズかと。どうでしょう?
| kumio | 2005/04/30 8:52 AM |
そうですよね、失敗しても諦めのつくのは500gくらいが最適バッチかもしれませんね。
今まであまりのカットの下手さに削る事も考えて
大きめバッチにしていたのですが
コスパ重視だと少ないバッチのほうはきっといいでしょうね。
カットにはkumioさんに教えて頂いたように日にちをあければ
なんとかなるかもしれませんし。
わたしの場合は洗濯も半分は石けんなので
失敗してもお洗濯用と思えばやれないことはないのですが
高価なオイルを使うときは小さめバッチでやってみます。

ちなみに半分は石けん、というのは石けん洗濯も高くつくのと
排水パイプの詰まりが気にならなくもないので
「大きな海へ...」を使ってるんです。
お風呂の残り湯に余裕があるときや
布ナプ洗濯にはもちろん石けんで洗っていますが。
この前カットした後のくず石けんで洗濯したら
香りがよくて幸せでした。


| らいと | 2005/04/30 10:09 AM |
ピンク色キレイに出てますね〜(^^
へーゼルナッツとマカダミアは特にやわやわ
なので、仕方ないですよ〜。
らいとさんのレシピ見ると「1g多かった」
とか真面目に書いてあるのでえらいなあ〜、と。
この頃わたしは1,2gなら多くても「ま、いーや、
スーパーファットってことで^^;」と流しているので
見習わないとー。
| ふぐぼん | 2005/04/30 5:45 PM |
ピンクはキレイにいちごミルク色にできて満足なのですが
結局カットのせいでがたがたになってしまいました。
へーゼルナッツとマカダミアは特に柔らかいんですね〜。

わたしの「○g多かった」って書いてるのは
ただ単に初心者ならではの律儀さでしょうか。
でもそれならもっと気をつけて計ればいいですよね・・・
反省・・・
| らいと | 2005/04/30 6:38 PM |
いやいやらいとさん。
皆、書いてないだけで、実はこんなの日常茶飯事ですよきっと(笑)。
私もよくありますです。
昔は律儀にオーバー分数g計算し直したりしてましたが、計算しても殆ど差がないのでSFだと思ってやめました(^^;)。
パーセンテージが変わる程入れすぎたら勿論計算しなおしますが(笑)。
| kumio | 2005/04/30 7:12 PM |
そうなんですか〜?
みなさんきっちりと量ってらっしゃるんだなぁ〜と
ずっと思ってました。
でも1、2gならそんなに差もないですよね〜。
SFだと思ったほうが気が楽でいいかも〜。
何よりトロトロしてるとバカな秤が
勝手に切れちゃうのがほんと辛いです・・・

| らいと | 2005/04/30 7:28 PM |
Comment Form









Trackbacks
Trackback URL: